スティッカムにてネットラジオ「torrows in the night !」を毎週土日21時から24時まで放送中!


by torrows
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

教師が中学生をいじめ。自殺

 どんどん浮き彫りになるこういった事件。今度は教師の暴挙、暴言によって中学生が自殺するという事件が起きた。

 事件の中核についてはここでは語らないが僕はあの教師ってのが今でも嫌いで今でも忌まわしい記憶ばかりがある。

 僕のトラウマを一つ。僕がまだ小学生の頃、僕はどちらかと言うと小さい体で色が白い少年だった。今の所ルーツは不明だが何パーセントか外国人の血が流れているとらしく、僕は他の子より色が白いのだ。未だに色白で日に焼けても黒くならない。

 ある教師が僕にこう言ったのだ。「マサトは色が白いから駄目ね」と一言。あっけにとられた。

 「色が白いから駄目って何だ?」子供心にそう思った。同レベルの同級生に「色白」と言われても僕はそれほど感じなかったが大人の言葉でそれを駄目と言われたとき僕は、とてつもなく感情的になったのを覚えている。

 その教師が言いたかったのはきっと「外で遊べ」という意味だったのだろうが僕の家には4年生になるまでファミコンなんて無かったから遊ぶのはもっぱら外だった。野球をしたり虫を捕まえに行ったり遠くまで自転車で出かけたりと、他の子供と同じように遊んでいるのに何でこんな事を言われるのかな?とても悲しい想いだった。子供心に親には絶対言えなかったのを覚えている。

 しかし良い先生ってのもいて、僕に他の生徒に色が白いことをからかっていた所に、先生が肌の色で人を判断してはいけないと言ったのだ。そして当時南アフリカで起こっていたいたアパルトヘイトの話しをしてくれた記憶がある。

 しかし教師のレベルって今考えると本当に低レベルで、相手が子供だと思って筋の通らない事を平然とやったり、知識も無いのに大口叩いたりやりたい放題だな。中でも笑えるのが「ねえ?先生。バチカン市国ってどのくらいの面積なの?」って僕が社会の先生に聞いたとき、その教師は「.....あ.ああ。たしかこの中学校くらいしか無いんだよ」と答えたのだ。

 後で判ったのだが「嘘付け!東京ディズニーランドぐらいあるらしいじゃないか!?」

 結局公立の教師なんて所詮中間公務員(笑)って思うね。それが多感な中学生とか相手にして教育なんて事をやっているのだから笑える。結局自分の立場とか給料とか教師内の派閥とかそんなことばっかりやっている僕に取っては「つまらない大人像」の代表みたいなもんだ。

 何をやるにも協調性とか周りに合わせることしか教えない。事実のみを追求し、なんでそんな問題が起こったのか?と原因を解明しないまま、一人を悪者にして人格をねじ曲げかねない事を言ったり。

 高校野球とか見ていると本当に気持ち悪く時がある。馬鹿な大人に押さえ込まれて頭丸めて出来合いの感動を押し付けて、マスコミはそれに馬鹿みたいにそれを報道して。
 裏では後輩虐めてホルモンバランス偏った太ったネコみたいな体つきした奴が後輩のオカマ掘って。あ〜想像するだけでぞっとする。だから僕は集団行動とか大嫌いだ。

 近年今回の事件みたいな事が明るみに出たり、体育会系の学校が不祥事起こしたりしているが、こんなの氷山の一角に過ぎないだろう。

 人格をねじ曲げられたり、社会に適用出来なかったり、最悪自殺したり。制服着て同じ事みんなでやって、言動を制限して。そんな教育本当にこれからの時代に必要なのか?

 もっと生きるって事を教えてあげられないだろうか?
 

 
[PR]
by torrows | 2006-10-17 23:35 | 社会面