スティッカムにてネットラジオ「torrows in the night !」を毎週土日21時から24時まで放送中!


by torrows
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 昨日、プロ野球が開幕し、横浜スタジアムに行って来た。話題の多い今年のプロ野球。さーて今年の開幕はどーなるやら♪
f0093622_17535677.jpg

 地元の開幕ともなって横浜スタジアムは超満員!殆どがブルーの横浜ファンやっぱりホームでの試合は良いなあ〜。開幕セレモニーにはあのうさんくさい親父みのもんたが出て来てプレイボールは18:15となった。
f0093622_17541844.jpg

 しかし今年のベイスターズ駄目だなあ....先発の三浦が初球を高橋に打たれて何と先頭打者ホームラン.....。超満員のスタンドはドン引き。その回の裏の攻撃で1点返したが、その後も三浦の甘い球をゴンザレスと李にホームランを打たれて3対2。後続のピッチャーは頑張ったけど打線が打てずそのままゲームセット。

 投打の噛み合ない試合展開にイライラ。しかも読売に負けるってのは本当に悔しい。やっぱり打てないと勝てないのよね。だって読売の点は全部シングルホームランで3点でしょ?ちゃんと打線が繋がれば逆転できるじゃん。読売はホームランが出ないと勝てないチームってのは今年も同じだな。たったの1点なんだし。

 昨日はなかなか会えない友人達が横浜スタジアムに集まったから、まあ楽しかったから良いかな?

 頑張れ横浜ベイスターズ!
[PR]
by torrows | 2007-03-30 17:52 | スポーツ
 先日ケータイをノキアN73に買い替えた。N73についてはまた今度の記事でプレビューを書こう。
f0093622_0311720.jpg

※注(このショップの画像は今回行ったソフトバンクショップとは関係ありません。)

 6680に買い替えてから丸一年経ったので新しい端末が欲しくなった。で、近所のソフトバンクに行きケータイを物色。ケータイに付いているプライスは¥0。しかしそんな訳は無いのは判っていたので月々いくら払うのかな?と思い店員に聞いてみた。するととんでもない金額を提示。本体自体は¥60,000!!しょえ〜キャリア縛りがあってこんなに高いの?さらに説明を受ける。

 「端末はこのような金額になる訳ですが、2年間換えずに使用すると、2万になります。」と店員。

.......げえここまで縛るのかよ。なーにが¥0だよ馬鹿にしてるなあ。と思った。ちっとも¥0じゃねーよ。何だか詐欺みたいだな。(もともと端末が¥0なんて期待していた訳ではないが)勿論2年経たない内に解約したり機種交換した場合、元の¥60000となりその金額を月々分割で払うのだと言う。

 もっと酷いのは料金設定。今までのボーダフォンのサービスは受けられない(メール¥800定額などメールが多い僕にとって嬉しいサービス)とか、強制的にウェブ定額にさせられたり、殆どソフトバンクの言いなり。ぜんぜん自分の使い鷹にピッタリなプランが立てられない。

 そんで笑えたのが、10円あたりの通話時間など良く表記されている訳だが、普通1分あたりで表記するでしょ?ソフトバンクについては30秒単位で表記されていた。これじゃあ見せかけだけの詐欺だよ。肝心な事は小さく書いて半分嘘みたいなことばっかり書いてさ。

 たまたま受付で友達と同席して説明を受けていたのだが、「ねえ?通話料何だかんだ高くねぇ?どーすりゃいーの?」なんて話していたら友人は「うーん早口で喋る。だな」

 アホか!俺は夏木ゆたかか!?元を正せばあの孫社長とかいうハゲが悪いんだ。ハッタリばっかりで中身が無い、この詐欺師!客を馬鹿にしやがって!○◯公!!ハゲバンク!!ハーゲ!ハーゲ!!
f0093622_0275758.jpg
 泣く泣く友人は2年間の縛りを受けて東芝の最新機種を購入。僕はノキアN73を購入。何が起きてもこの端末を2年間使い切らなくてはいけない。あ〜あ。まあ今更他のキャリアにしたって何の意味も無いしなあ〜。ウェルコムって方法もあったけどノキアが欲しいんじゃ〜。

 ケータイキャリアなんてもうこの程度なのかもな。客は馬鹿みたいに従うし、アホみたいにケータイのブラウザで馬鹿みたいなサイト見て喜んでいるんだからね。着メロとかもうどーでも良いよ。ってかそんなのもう飽きたし。

 あと半年くらいで潰れないかな?ソフトバンク。で、また外資系のキャリアになって欲しい。

 こうなったらskypeだな。家に居るときは完全にskypeオンリーで。
[PR]
by torrows | 2007-03-28 00:20 | ノキア

オーストラリアGP

 
f0093622_125853.jpg

やれやれ、仕事が忙しく、なかなかオーストラリアGPのプレビューを書けなかった。もうレースの結果はみんなご存知だとは思うので、オーストラリアGPを通じて今年のシーズンを占ってみよう。

 今年の開幕戦は前評判通りの結果だったというか、時期チャンピオンの噂があったフェラーリのキミライコネンがポールトゥウィンという結果だった。去年のチャンピオン、フェルナンドアロンソは2位表彰台という好成績で、移籍したマクラーレンでも速いというのが実証出来た。

 鳴り物入りの大型新人のルイスハミルトンもデビュー線で、予選4番手、決勝は3位表彰台と素晴らしい結果を出した。トップ3は前評判通りの速さでこの三人が表彰台に立つという結果になった。

 番狂わせというと、BMWが思ったより速い。ニックハイドフェルドは予選では3番手。しかし決勝では残念な事にポジションを4番手に落として表彰台を逃してしまう。
 去年の最下位チームスーパーアグリは驚異的な成長を遂げて、佐藤琢磨が予選では第3ピリオドまで駒を進め、トップ10にグリッドを並べるという快挙だった。

 今年からタイヤがブリヂストンのワンメイク。決勝では二種類のタイヤを使わなくてはいけないという新ルールで、ブリヂストンに慣れていないチーム、タイヤの選択に苦しむチームなど、タイヤのチョイスやセッティングに悩むチームが下位に沈んでいるというが印象的だった。

 驚異的な速さを見せたスーパーアグリだが、風当たりは強い。他のチームから「SA07はホンダのパクリじゃないのか?」という声が多く、特にスパイカーがスーパーアグリに対してバッシングしているという。しかし鈴木亜久里代表は「負け犬の遠吠え」と非難を一蹴。まあスーパーアグリに関しては資金が良いんだろうな。あとなんだかんだ言ってホンダの後ろだてがあるから他の下位チームに比べて有利なのは明らか。今年は有利なった立場でもっと上位を狙って欲しい。

 予選で3位をマークしたBMWもスーパーアグリもそうなのだが予選で一発を出すポテンシャルがるチームは沢山ある訳だが、BMWは決勝で表彰台を逃したり、スーパーアグリは決勝で10位から14位までポジションを落とすなどを見ると。今年の決勝レースは難しいのではないかと思う。ソフトタイヤとハードタイヤを使わなくちゃいけないなどタイヤの作戦もそうだが、ピットロードの制限速度も80Kmまで落ちていたりとピットのロスタイムなどが順位に大きく影響するのかも。ハミルトンも2番手をピット中にアロンソに奪われたからね。

ただ速いだけでは勝てない。チームやドライバーのストラデジーに注目して見ると今年は面白いかもしれない。そうなると?クルマもドライバーもタイヤも全てマッチしているのはやはりフェラーリ?さて次はバーレーンGP。各チームがどんな作戦で行くのか楽しみである。
[PR]
by torrows | 2007-03-26 12:05 | F1
 今日の東スポを読んでびっくり!!東京都の渋谷区にある明治神宮の境内にゴム人間が出没!参拝客が気がついて撮影した。という記事が一面だった。
f0093622_2340874.jpg

 ゴム人間の容姿は、頭がナマコかゼリーのようになっており、ぷるぷるしているらしい。妖怪なのか異星人なのか判らないのだが、どっちにせよ未確認の謎の生物である事は間違いが無い。

 今回の、ゴム人間明治神宮参拝の目撃が始めてでは無く、世界各国からゴミ人間の目撃情報が寄せられている。

 俳優の石坂浩二氏はこのゴム人間を3回目撃している、と真顔で証言。謎の生物体は我々の生活しているすぐそこに居るかもしれないのだ!

 今回の東スポのスクープを受け、我々torrowsのガレージも、ゴム人間を追う事にした。この記事を読んで”私はゴム人間を見ました!”という人は是機、情報をお寄せ下さい!!
[PR]
by torrows | 2007-03-15 23:40 | ゴム人間
 いよいよF1グランプリが開幕する。開幕戦は南半球オーストラリアから。今年のシーズンを予想してみよう。

 今年はシューマッハー不在の中、優勝候補のドライバーの多くがチームを移籍するなど、ワールドチャンピオンシップが誰の手に渡るかという予想が難しいシーズンと言える。

 昨年のワールドチャンピオンであるフェルナンドアロンソはルノーから名門マクラーレンに。世界中からの評価が高いキミライコネンはマクラーレンからシューマッハーのポストであるフェラーリのシートに。
f0093622_1736228.jpg
f0093622_17371797.jpg
 単純に予想される事であるがドライバーとマシンの相性とかチーム内情とかでその年のシーズンが決まってしまう。さて、ワールドチャンピオンを受け入れたマクラーレンはどうなのだろう?

 ライコネンが移籍したフェラーリも強かったのはシューマッハー在籍していたからっていう事もあっただろうし、ライコネンが移籍して必ずしも強さを維持出来るとも言いがたい。

 では中盤チームはどうだろう?ホンダはやはりあまり良く無いらしくバトンがチャンピオンを取るのは難しいだろう。トヨタは年々力を出して来ているが、チャンピオン候補としては上がっては来ない。
f0093622_17383186.jpg
 これは個人的な予想なのだが、ルノーの2台が怖いかも知れない。北欧の新人ドライバー。コバライネンなんてのも未知数だし、フィジケラだって判らない。ルノーチームは去年までスポンサーだったマイルドセブンをブランド所有する日本タバコともパートナーシップが切れたが、新しいスポンサーカラーをいち早くマシンにペイントしている。

 フラビオブリアトーレの新人発掘力も目を見張る物が有り、今回のコバライネンの起用も期待出来る。 

 今年の優勝争いはルノー、フェラーリ、マクラーレンの三つ巴か?皇帝不在の中、今週週末にいよいよ開幕!あー楽しみだ(^_^)

 
[PR]
by torrows | 2007-03-14 17:34 | F1
一応このサイトを管理するものとして閲覧される方にお願いがあります。

☆ここは2ちゃんねるではありません。
 各記事には皆様の声を幅広く伺えるよう、自由にコメントできるようにしています。しかしこのコメント欄もアクセスした全ての人が見られるようにもなっています。あまりに横柄な書き込みや趣旨と違った書き込みをされても閲覧される方の気分を害します。

 ここは2ちゃんねるなどの投書欄とは違います。適切かつ健全な内容と文章でコメントをして頂くようお願い致します。インターネットは何でもアリと思われがちですが、その中でも最低限のマナーを守って楽しいガレージに。

☆あくまでここは個人のサイトです。当方の偏見を交えて記事を公開しています。
 記事の内容としては事実に基づいた内容に当方の偏見を交えて書いています。ですのでそれが正解か不正解かという議論の場ではありません。もし、当方の書き込みに気分を悪くされたり事実とは異なる内容などが書かれていた場合はご意見をお寄せください。内容によっては記事を削除し、報告された方には何らかの形で謝罪いたします。


 なぜこのような記事を書いたかというと、おかげさまで1500件のアクセスをしていただきまして様々な方のアクセスがされるようになり、当方のサイトとは違った趣旨の方も閲覧、投稿されるようになったからです。

 ミクシィによるサイトの広告を出した効果だと思いますが、よって様々な方がこのサイトを見ています。あまり乱暴な言葉や一個人を抽象するような書き込みはご遠慮願います。

 さて、F1シーズンもいよいよ始まります!今後も力を入れて頑張って行きますので、引き続きtorrowsのガレージをお楽しみください!    ガレージ長 マサート
[PR]
by torrows | 2007-03-13 13:06
 これは画期的!imacのminiDVIポートからアナログ変換アダプタを接続して大型の液晶テレビに接続出来た!イメージはこんな感じ。
f0093622_1618361.jpg

 こうするだけでPCの操作も大型ディスプレィで出来るのは勿論、最大の魅力はマックに入っている動画を映画館さながらの迫力で見れるってこと。操作は手元のリモコンだけでOK!

 今回使用したアダプターはアップルストアやヨドバシカメラなんかでも購入出来る。mini-DVI to VGD Adapter。値段は¥2,500。それに15ピンのアナログケーブルが必要だ。
 この接続をすると最近発表されたappleTVさながらの機能を得る事が出来る。デゥアルディスプレイって所も何かカッコいいし、本当に部屋のオーディオはマック一台で何でもこなせるようになってしまう。今後はテレビチューナーを導入して番組を録画して楽しもうかな?
|
f0093622_16262893.jpg

 以上torrowsのガレージ、ハードウェア実験室からでした!
[PR]
by torrows | 2007-03-12 16:08 | マック
最近知ったブログにあったのだが、初代マッキントッシュのボディにmacminiの基盤を載せてカラーディスプレイに入れ替えたモデルが。
 もちろん正規のアップル製品では無い、いわゆる改造品だがこれはカッコいいなあ〜。
 このマッキントッシュを見ると昔の映画とか思い出すな。書斎にベージュのマックがあったりしてインテリ感があるデザインだね。子供の頃憧れたマックが最新のOSで使えるなんて♪良いなあ。
f0093622_1014299.jpg


 価格は16万程度らしいけどお金に余裕が出来たら是非欲しい一台である。
[PR]
by torrows | 2007-03-12 10:02 | マック
さて、僕のコンピュータが新しくなったので紹介を。先月いよいよインテルの入ったマックに移行した。マシンはApple imac intel core duo 2,0G。
f0093622_19462944.jpg

当初は17インチより20インチのモデルが欲しかったんだけど値段が高かったので17インチに抑えた。しかしこのコンピュータまじまじと見ると本当にシンプルでカッコいい!

 脇のラックに色々ごちゃごちゃあるのだが、実質のコンピュータはこれだけ。大きい筐体もわさわさしたケーブルも存在しないやっぱり一体型って良いね。初代マッキントッシュがそうだったようにimacはシンプルでインテリアの一部になるような。そんな所が魅力なんだろうな。必要なものはこれ一台に集約されていて使うときも電源は一つ。立ち上げると綺麗なディプレイが華やかに彩られ先進の機能をすぐ楽しめる。
f0093622_19484071.jpg

 インターフェイスはこんな感じ。今後はRUNケーブルもキーボードもワイヤレス化を狙っているのでここは殆ど空になるかもな。miniDVIの端子も付いているので隣の大型テレビに接続も出来るし。見た目より色々取り付ける巾が広いのが特徴だ。
f0093622_19494515.jpg
 残念なのがあと付けのモニターアームに17インチが対応していないって事!G5までは対応するアダプターがあるのだが、インテル版については24インチだけ。

 あとimacは拡張性が無いね。自分で開けられるのは下のメモリーの所だけ。それ以外はサポート対象外となってしまう。

 これからパソコンを使いたい人だったら絶対お勧めのマシンだね。難しい操作や難しい接続は一切無いし、とりあえずRUNケーブル挿して、USBケーブルにキーボードとマウス付ければ一丁上がり。後はインターネットから配信されるエンターテイメントを楽しめば良い。

 ilifeが同封されているのでアプリケーションを使って自分のしたい事が直ぐ出来る♪僕も元々パソコン音痴だったので、マックは本当に使い易いし分かり易い。

 まあ仕事柄ウィンドウズ使わなきゃいけない人だったら無縁だろうと思うけどデジタル環境を自由に出来る人だったらマックの方がウィルス対策とかしなくて良いからお金が掛からないし、アプリケーションソフトも安価で手に入るからウィンドウズより安く済むよね。

 マイクロソフトは今年WindowsXPからVistaに移行したから、新しいのは、今買いなのか止めておくべきかといろいろジレンマがあるだろうし、今後の事とか色々考えてしまうとウィンドウズってややこしくて手が出ないよね。

 今回のimacはWindowsのOSもインストール出来るのでまあツブシは利くからマック初挑戦の人もある意味安心かも。僕も必要に迫られたらするかも知れないけど(多分入れないけどね)
f0093622_1950407.jpg
ipodを筆頭にコンピュータ端末以外のデジタル家電がアップル社製の物が増える事も予想されるし、画期的なアイディアを形にするアップル社の端末は今後もっと増える事だろう。
[PR]
by torrows | 2007-03-10 19:30 | マック

Baby i like

廃盤になった倉木麻衣の全米デビュー作「Baby i like」をヤフオクで購入した。聴いてみたがサウンドがしっとりしたR&Bサウンドが独特で、これを16歳で歌っていたんだなと今更ながら驚いた。
f0093622_23593663.jpg


 これが出た時は空前のR&Bブームの時代で、言わずと知れた宇多田ヒカルを筆頭に、女性ボーカルのR&Bサウンドが席巻した時代で、倉木麻衣もその時代に出て来た歌手の一人である。

 このCDを出した直後に国内レーベルとしてはデビュー曲になる「Day aftar tomorrow」をリリース。ラジオから火がついたという、まさに実力派路線のデビューだったと記憶する。

 僕も始めて倉木麻衣の曲を聴いたのはFMヨコハマで流れているのを聴いたと思うのだが、透き通るような声と、リズム感の高いサウンドは、これは流行るだろうなあ〜と思い、聴いていた。

 何処となく坂本龍一のような雰囲気で、独創性があるというか、歌を聴いているだけと、何かのマネみたいな印象を受けなかったのだが、宇多田ヒカルのパクリ騒動がデビュー直後に勃発したのだ。歌だけ聴いたときは思わなかったが、始めてテレビで見たときは「あーこれはマネだな」と思った位そっくりだった。

 その後セールスを伸ばし、リリースする歌はその疑似性を増し、「売れれば何でもするんだなあ」と思った。商業主義丸出しのプロモーションは共感は持てなかったが、歌だけ聴いているとそんなに気にならなかったので、世間が騒ぐ程バッシング的な立場で捕らえていなかったな。

 しかしライブでの歌唱力の無さとか、マスコミに取り上げられるのは父親のスキャンダルとかモノマネ疑惑とか、プロモーション一つでここまで悪い印象を世間に与えてしまうんだなと思ったね。だって普通に出ていればここまで叩かれなかった訳でしょ?まあデビューしたのも若過ぎたし、歌唱力がついていかないのも無理無いよなあ。ライブ映像では見ていられない程苦しそうに歌うし、か細い声がどんどんフェードアウトする様はよくある二流歌手の光景その物だったと思う。しかしCDで聴く限りでは、他の歌手には無い雰囲気が有り、間違えがなければきっと凄い歌手になれるんだろうなあと思っていた。

 その後にリリースした「reach for the sky」辺りから独自の路線になったんだろうな、アレは誰かのマネみたいな雰囲気では無かったし、当時この曲を主題歌としたNHKの朝の連続ドラマ小説にもぴったりだったし、宇多田ヒカルとは全く違う歌手になれたんだと思う。あの頃くらいからそういうバッシングも無くなったしね。

 その後はその年のアルバムにテーマみたいな物が付いてくるようになって、60年代のグループサウンズだったり、ロックした80年代サウンドだったり。R&Bに留まらず様々なジャンルや年代にチャレンジする倉木麻衣は他の歌手には無い楽曲のグローバル性みたいな要素もあって素晴らしいと思う。歌詞もメッセージ性が強く、倉木麻衣のメッセージは切なかったり、元気が出たり、近年あまり見られない「心に残る詩を歌う歌手」だと思う。

 ファッションも80年代のアメリカの女の子っぽかったり、長いスカートで清楚な雰囲気の時もあったりして、一見地味目な印象があ彼女だが何となく惹かれるんだよね。最近のライブ映像を見る限りでは大分声が続くようになったみたいだし、歌手として少しづつ成長して行く彼女を見るのもまた励みになる。

 バッシング騒動やスキャンダルなどからここまで飛躍し、現在までヒットを飛ばす倉木麻衣は芯が強い歌手だと思うし、心に残る歌を歌う数少ない歌手として、これからもどんどん頑張って欲しいと思う。
[PR]
by torrows | 2007-03-02 23:57 | 音楽、映画