スティッカムにてネットラジオ「torrows in the night !」を毎週土日21時から24時まで放送中!


by torrows
カレンダー

<   2006年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

 昨日友人がロードスターが欲しいので詳しく教えて欲しいとのとこで、一緒に勉強会をしようと資料を書店で買い町田のドトールコーヒーで話しをしていた。

 やはりロードスターであれば出来るだけNA ( 初代)が欲しい訳でNB(二代目)ではスタイリングも車重も違うし、ましてやNC( 現行)なんて全く別もののクルマになってしまっている。やはりロードスターってあの軽量で足の良いマシンをハンドリング重視で楽しむってのが面白くて、特にNAはセッティングの巾の広さなんかで言ってもこれほど良いベースは無い。そんな話しをしていると、横から50代の長髪縛ってツナギ来ていうちょっと怪しい風貌の紳士が「うちに2台あるよ」と、聞けばこの方車屋さんでメインは新旧の輸入車専門とのこと。趣味が高じてロードスターもやってるとのこと。

 その紳士はかなりロードスターに詳しく、今までもかなりの台数で所有していたとのことで、駐車場に連れて行ってもらって見せてもらうことにした。

 一台はかなりナローでいかにも!っていうロードスター。画像を撮ればよかったが、外装は綺麗な純正の黒でハードトップ、深いリムのバナナスポークのホイールせり出して、エンジンルームがクロームメッキのヘッドカバー室内はVパッケージのノーマルの室内でコンペテンンションなメーターにと、状態も良好でそれでいてマニアックなモデファイをしている。素晴らしい一台。次のは全くのノーマルのNAで状態はかなり綺麗なだった。これがベースだったらかなり良いなあ。

 もし、欲しかったら個体を探して一から作って売ってあげるよとのとこ!しかも値段を聞けばかなりの破格で僕も随分考えてしまった。

 もし僕のプランで作って貰えるのであれば一年後に本当にNAのロードスターが欲しい。あの古い型 を買うにはお店選びも大変だったし、なにより購入時のアップデートはどうしたら良いのだろうとかなり迷っていたからである。

 はっ!友人より僕の方が買う気満々じゃないか(笑)ともかく今モーレツにロードスターが欲しい。
[PR]
by torrows | 2006-08-29 15:18 | クルマ

トルコGP

 
f0093622_3555137.jpg

さて、今回も荒れに荒れたレース。イスタンプールサーキット。しかしフジテレビも若い女性のF1のファンを獲得したいのか番組作りも必死だな。ゲストにCanCanの専属モデルか何か出ていて絵に描いたような馬鹿女だったな。知性のかけらも無くて見ていて痛々しかった。山田優がバトンにコメントしていた時ものすごくデレデレしていたのはかなりウケたが(笑)

 さてフジテレビの策略はともかく決勝はスタートから大波乱の展開。多重クラッシュにより中堅チームが巻き込まれガタガタとスタートした。予選ポールのマッサは凄まじいペースでどんどん引き離し、2位以下はかなりの大混戦。

 注目のアロンソVSシューマッハーはペースカー導入後にフェラーリのピットが混乱。マッサとシューマッハーが同時に入ってしまい、シューマッハーはもの凄いタイムロス。マッサは独走して初優勝。アロンソとシューはファイナルラップまでバトルがもつれ込み、アロンソは逃げ切り2位でフィニッシュ。シューマッハーは痛い3位入賞で2ポイント差を付けられてあと残り4ラウンドという展開となった。

 バトンも4位と健闘。最近のホンダが元気が出て来て個人としても嬉しい。優ちゃんパワーだな。BMWも若返って元気になってきたし、後半戦はみんな尻上がりに上昇してる雰囲気だ。

 一方元気が無いのはマクラーレンとウィリアムズ。最近このイギリス名門が随分と元気が無い。マクラーレンは何かチーム全体がドタバタ落ち着かないし、ウィリアムズはシャシー性能が随分取りただされている。あのウィリアムズがねえ。

 ウィリアムズは来年はトヨタらしいがどうなることやら。こうなったらマンセル復活だな。ウェーバーはともかくニコは最初は良かったが最近の感じだとちょっとウィリアムズのシートは勿体ない気がする。マンセルだったらまだできるっしょ?でてこーいマンセル。

 マクラーレンはもっと士気が上がれば必ず勝てるチームだし、何かドライバーがやる気無いって感じだな。デラロサってもうベテランでしょ?もっと活きの良い若手の方が良いんじゃないかな?来年はアロンソがドライブするって決まってから何か空回りなマクラーレン。

 ここ10年色んなチームの浮き沈みを見たがやっぱあのフラアビオ ブリアトーレってやっぱ凄いな。一端ベネトンから離れてからベネトンは下降線を辿ったが同チームに返ってから、ミナルディを買収して若手を育ててまたシューマッハーみたいなチャンピオンを作ってしまうのだから。でチーム(現ルノー)は再びコンストラクターズチャンピオンでしょ?

 フランク ウィリアムズも、ロン デニスも、ここまでは出来ない訳で本当の意味で新世代型のチーム監督なんだろうなって思う。同世代のエディ ジョーダンも、ペーター ザウバーもここまで出来なかったからねえ。

 さて、話しは脱線したが次はイタリアGP。ヨーロッパラウンド最終決戦だが、この時期になると来期の移籍話で盛り上がる。そしてティホゾの前でシューマッハーはアロンソに差を縮めることが出来るのか?ホンダは何処までアタック出来るのか?BMWは?トヨタは?最後まで目が離せない2006年シーズン。いよいよ終盤戦!
[PR]
by torrows | 2006-08-28 03:53 | F1

HAYATE

もう10年くらい前の漫画である。講談社から出ていたF1を題材としたヒューマンストーリー。懐かしいなと思い今日ブックオフでたまたま見つけて読んでみた。
f0093622_19372019.jpg

 ストーリーは91年のF1選手権に日本のチームとして参戦したばかりのチーム、レラがあまりの戦闘力不足でスポンサーもエンジンサプライヤーもつかず、撤退の危機に追いやれていた。
 そこにある一人の男がサーキットにやってくる。その男の名前は日向敏郎。

 彼はヨーロッパのフォーミュラカテゴリーで、格下チームを奇跡を起こすかのように優勝させる。いわゆるチーム優勝請負人。いきなりレラのピットに乱入し、ひょんなことからチームのドライバーとなる。さまざま人間ドラマが交錯してストーリーは展開される。そして母国グランプリである、鈴鹿で日向は奇跡を起こす....。というストーリー。

 まあこんなに上手くはいかないよな、と思わせるストーリー展開ではあるが、何だか共感出来るところが随所にあった。走りきること。どんなにどん尻でも諦めないこと。奇跡は自分で起こすこと。

 何だか最近のクルママンガってやたら専門用語が羅列されていたり人間模様よりクルマが主体だったりとどーも面白くない物が多いのだがこうった人間が主人公でマニアックでない物の方が面白いな。湾岸ミッドナイトなんかも良いね。

 雑誌ティーポに掲載されているルポマンガ、ボルト&ナットなんてもの面白くて、田中むねよしの絵のタッチとか筆者の人柄なんかもすごい読み応えがあってこれもお勧め。

 あまり漫画って読まない方なんだけど、読み出すと止まらないぼくちんでした。

 

 
 
[PR]
by torrows | 2006-08-27 19:31 | クルマ

トルコGPクオリファイ

 さて、今回もルノーは元気無し。しかし絶望的なポジションでは無いが。アロンソは10ポイントのアドバンテージを決勝で守れるか。

 ポールポジションはシューマッハーでもバトンでもなく、なんとマッサ。予選タイムぎりぎりで飛び込んでシューマッハーより速いタイムでポールをもぎ取った。しかし複雑だろうな。セカンドドライバーだからミハエルを援護しなきゃいけないし、チームはミハエルを優勝させたいだろうし。意外な実力がこんな時期に開花して、ある意味空気読めないやつだよなあ(^_^;)

 しかしレースはレース。ここはやっぱり初優勝したいマッサ。来年はチームメイト同士でタイトルを争うなんて感じになったら面白いね。

 明日の決勝はハプニングでも起きない限り、バトンとアロンソの二人は優勝出来ないな。恐らくフェラーリのシューマッハーかマッサ。どちらかが優勝するだろう。
 しかしフェラーリの2台はガソリンが軽いような気がするなあ。その他のチームは燃料が多めなような気がする。

 さーて決勝はどーなることやら。
[PR]
by torrows | 2006-08-27 03:03 | F1

浅草サンバカーニバル

 今日思いつきで浅草サンバカーニバルを見に行った。僕は何で浅草でサンバなんだ?何で下町情緒溢れるこの町でラテンのリズムでセクシーなおねーさん達が半裸でずんどこやってるんだ?とかなりシュールな空間で理解不能(笑)おじちゃんおばあちゃんばっかりの町にいきなり大音量でサンバのリズム。昔の元気の出るテレビを彷彿とさせる。
 
f0093622_23154636.jpg

 地域の活性化が目的で始めた企画らしいがどーせスケベな商店街の親父が考えたんだろうな(笑) しかしお祭りの規模はもの凄く、参加者達のレベルも高い、ある意味下町センスの奥深さを知った気がする。
f0093622_23161787.jpg

 しかし良いですなあ〜ケツケツケツ♪感想はもうそれに限る(^_^;)結論をいうと本当にケツ!以上!って感じだ♪オブリガードケツ!はっケツのことばっかり書くと怒られるな(^_^;)

 凄くミスマッチな感じのお祭りだったけど、それをやってのけるのが下町なんだなあ。とにかく賑やかで騒がしくて、そんなセンスが物足りない世の中なのでどんどんこういった馬鹿騒ぎは参加したい。

f0093622_23164865.jpg

[PR]
by torrows | 2006-08-26 23:16 | 音楽、映画
 2003から2005年にかけて製造されたibookG4とパワーブックG4に付いてるソニー製電池パックが高熱を起こして燃えるというリコールが出たらしい。やっぱりソニーは駄目ですな。
[PR]
by torrows | 2006-08-25 12:11 | マック
 米国のタワーレコードが倒産!ひえ〜。なんでもtunesのネット上のミュージックストアの音楽配信により、CDの売り上げが低迷しているが原因らしい。僕もitunesもipodも使っているが、僕は中立的立場だ。
f0093622_23352280.jpg

 貧乏性なのだが、必ず僕はCDからダウンロードしている。だってメディアが無いと不安じゃーん。と、言っても最近殆ど新譜なんて買っていない。もっぱらブックオフとかの中古メディアが中心でそういう物を¥500とかせいぜい¥1,000位で購入する程度だ。そっちの方がメディアは残るし、ミュージックストアで買うより安いからである。

 僕は結局今良い音楽が無いだけでは?と思う。音楽はどちらかというとただ音を消費する存在に変わってしまって、今の新譜なんて2ヶ月経つとああ何だか古い曲だね。と、もの凄く鮮度が低い。だからメディアにして残す必要は無いし。

 もちろんそういったインターネットの背景が影響していると思うが、そういった事が一番の原因と考える。だってそれほどネットってみんなやってるのかな?しかもituneで音楽ダウンロードするなんてマメなことみんなしてるのかな?

 僕はCD屋さんでCDを探すとか大好きで、掘り出し物とか見つかったときのあの感激したとき!そういうのも音楽を楽しむって事の一つだよね。
 
 もうここ10年くらいそうだと思うんだけど、心に残る音楽が少なくなっているのは肌で感じる。洋楽も80年代や90年代が一番良いし、邦楽もやっぱりそのくらいが良いなあ。
 
 けっしてitunesだけのせいじゃないと思う。

 
 
[PR]
by torrows | 2006-08-24 23:24 | 社会面

Power Mac 8500

f0093622_13481632.jpg

汚ねえ部屋だな。これは去年からおざなりになっているパワーマック8500の筐体。なぜこんな古いマックの筐体が?とお思いだろうが、これクリエイターをやっていた友達のお父さんの物で、その友達のお父さんが一昨年お亡くなりになり、それを貰ったものなのだ。
 
 貰って中のメモリーなどは消去してOS9,2をインストールしたが、やはり古い。動きが悪く結局使わずじまい。しかしシステムプロファイラを見るとこのベージュのマックからは想像出来ない内容に!
 
 まずプロッセッサがG3搭載!時代的にあり得ない(笑)メモリーは512MB!当時じゃ10桁が標準だと思うが。HDはいくつだったかな?30くらいか?

 まあ9,2が入るくらいだからやっぱり凄い。ちなみにこれ1994年製。以前も話したが僕はこの形のマックを見て欲しい!と始めて思ったんだよなあ。中学生の頃に。時代とは恐ろしい物で60万くらいするPCも今じゃ全く使えない。でも捨てるのは勿体ないなあ。
[PR]
by torrows | 2006-08-22 13:48 | マック

有名人のブログ

 あまり有名人やアイドルとか芸能人とかに興味の無いぼくちん。しかし最近有名人のブログを見て、うふふと薄ら笑いをしているぼくちん。
 
 何だか書き込みが生々しくてちょっと見入ってしまった、古田監督のブログなんて面白かったな。あれだけ功績があるのに何だか庶民低な書き込みで何となくうふふ。神宮でメガネデーってのがあったっていう記事は笑えたな。はっ!これも好感度アップの策略か?!まあ素直に見るべしこういうものは。

 倉木麻衣のブログはどーもな。イベントの告知とかプロモーション的な感じで面白くないなあ。もっとおもろい事書いて欲しいぜ。ライブ会場で気持ちの悪いファンが居たとか。(そんなこと口が裂けても言えないだろうけど)

 今回のツアーはみんなの気持ちが一つになったとか、みんなありがとうとか、あ〜ぞわぞわ。逆に気持ち悪いわ。そーいうの。まあ倉木麻衣は少ない方だと思うけどね。

 やっぱりブログって面白いツールだなって思う。何気ない一言が以外と面白い事だったりするし、自分が書いた記事にコメントしてくれたりしたときは本当に嬉しいな。
 
 最近失業ショックの記事ばかりだが、アクセスは常に10件以上来るし、まだ自己満足の域から抜けては居ないが、ミニマムなことから問題提起して「あれ?こんなのおかしいんじゃないの?」とか「よく考えると馬鹿なことだよなあ」「以外とこういうの面白いよね」みたいなことをネットを通じて共有したいと思う。

 しかしF1はやくやってくんないかな?最近、解説出来なくてうずうず(笑)次はトルコGP。♪〜飛んでイスタンプール〜♪古っ

 
[PR]
by torrows | 2006-08-21 01:47 | ライフ
 何だか去年の記事だったのだが、倉木麻衣は23歳で未だに水着はスクール水着!この色気の無さは逆に当方のハートを鷲掴みである(笑)
 はっ!これって策略的なコメントなのでは!?

 しかし毎日暑いですねえ.......。
[PR]
by torrows | 2006-08-20 21:14 | 馬鹿記事