スティッカムにてネットラジオ「torrows in the night !」を毎週土日21時から24時まで放送中!


by torrows
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:スポーツ( 11 )

今年のシーズン前に野球の世界大会であるワールドベースボールクラシックが開幕した。
日本代表はアジア予選を突破しアメリカに駒を進める事が出来、世界のチーム相手に奮闘した。
 テレビで見ていたがこの大会はオリンピックよりレベルが高い世界大会になったと思う。まさに夢の球宴!僕もわくわくしながらテレビを見ていた。
 こんな凄い球宴は見たことがない。日本は優勝したがいかんせん後味が悪い第一回だと思う。
 アメリカの横暴なジャッジだ。まあ彼らは結局破れたが、あのジャッジは今のアメリカを象徴するような出来事だった気がする。何でも自分たちの思い通りにしないと気が済まないみたいな。
 まあアメリカ人がみんなああいう人間の集団とは思わないが(おおらかであっけらかんとして明るい国民性だからね)国レベルではズタボロなのでせめて野球くらいはみたいな思いなのだろうかとにかく政治をスポーツに持ち込んで欲しくないね。
 あとイチローの発言が頭が悪い。毎度思っていたがあの日本語覚えたての外人みたいな妙な丁寧言葉(パソコンの翻訳ソフトみたいなイカれた日本語みたいな)
 韓国に負けて悔しいのは判るが屈辱的だなんて人を上から見下ろすような発言もこいつ何様だ?って感じだ。相手は勝者なのだから素直に讃えなくては。
 遠巻きもそういうコメントを求めているのかもしれないが。そういう発言は相手に対しても失礼だし何よりチームメイトにも失礼だ。
 きっと子供が真似するな、負けたら屈辱。負けても次頑張ればいいんじゃない?って事を教えなければならないのに。何かプライドを必死で守るみたいな保守的な人間の発言だ。失う物が無い方が強いのに。
 それを見ている日本人も楽観的に喜んでいるだけでこんなに凄い世界大会なのに狭い視野でニッポンチャチャチャって感じで見ていたら進歩がないと思う。
 ある意味ズタボロに負けて世界の広さを知った方が良かったかも知れないな。そしたら屈辱を受けたなんて発言はしないと思う。

 まあ個人的には日本がキューバを破って優勝したことは嬉しいですけどね♪
[PR]
by torrows | 2006-03-22 10:27 | スポーツ