スティッカムにてネットラジオ「torrows in the night !」を毎週土日21時から24時まで放送中!


by torrows
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:社会面( 26 )

 さて、僕は7月に失業しお盆前までブラブラとしていた訳だが、しかし働かなければお金など入ってこないので、仕事が見つかるまでと、アウトソーシングを利用してアルバイトをしてる。

 昔フルキャストなる悪徳な派遣を使っていたのだが当時からあまりにもお粗末なアウトソーシングなのは知っていたので、今回はもっと良心的な派遣会社を利用する事になった。最大手ではないオープンルーフというアウトソーシングだ。

※(これから記述するのはあくまで派遣バイトの話しであり、社員育成型派遣とは関係ない事柄である)

 派遣の仕事は至ってシンプルで、現場の責任者とやりとりをして言う通りにしていればオッケイな訳で何も難しいことは無い。それでとりあえずの賃金を日払いで銀行口座に振り込まれる。交通費などは無いものの、それなりの収入を得られてしまう。

 しかし、その現場に訪れる派遣バイトの質の低さと言ったらそれは酷い物である。現場の人間と仲良くなり、その手の愚痴を良く聞く。僕もそれを目の当たりにしているので、うなずける。

 要するに彼らは目標や仕事に対する意欲など、全くと言っていい程無いのだ。要は現場でチンタラやって時間稼ぎが出来れば賃金が支払われる訳で。時には現場の責任者も言葉が無くなる程らしい。それが学生レベルのバイトならまだしも僕と対して歳の変わらない大人でも、である。そして嫌なら仕事場を放棄して帰るなんてのもザラらしい。

 あまりにもお粗末で言葉も無い、お前ら良い大人だろ!と言いたくなる。そんな人間が全てでは無いと思うが、最近の派遣労働者の訴訟や訴えなど、頻繁にメディアに出て来ているが、そんなに条件が気に入らないのであれば派遣などさっさと辞めて仕事を探したらどうだ?とも言いたくなる。

 グッドウィルの情報ナントカ費が毎回¥200引かれて5年で21万の損失だ、それを返せだの騒いでいるが、だったらそんなしがらみの無い普通の仕事を見つければ良いわけで。自分が何も行動しないのを棚に置いて今問題になっている派遣会社の穴みたいな所をつつくような事をしているにしか見えない。派遣会社だってそういう風に、賃金からピンハネしているから成り立ってているというのも事実な訳で。

 そして現場の責任者は口を揃えてこう言う。「仕事ぶりのいい人はすぐに派遣を辞めて新しい仕事に就く、で、駄目な奴は何度も来て下らないミスや仕事以前の問題を引き起こす」と。

 要は何年も派遣バイトなどしている人間はそれなりに問題があるわけだ。で、何の目標も持たず只時給を食いつぶすような人材になってしまっているという訳である。

 つまりは今問題になっている格差社会などは労働側にも問題があるのでは無いか?と考える訳である。

 しかし僕は、更にこう考える。「そんな役に立たない人材を作ってしまったのもアウトソーシングで、世の中がそういう人間を作り易いシステムを作ってしまったのではないか?」と。

 現代人特有の「何も考えない」という部分がそういう所にハマり易いし、それなりの賃金を得られてしまうのが問題なのである。

 それにネットカフェ難民なる若者が急増していると問題になっているが、彼らだって何も出来ない訳では無いと思う。だってネットカフェに寝泊まりしているんでしょ?だったらインターネットで仕事なんて探せるじゃん?

 「僕らに仕事を下さい!」とテレビで訴える前に、行動すれば良い訳で、僕自身その実情に触れた訳では無いが単純に考えてそう思うのである。僕が察するに只労働意欲が無いだけで、シャワーやエアコンが完備されたネットカフェに居れば何も考えないで、漫画を読んで過ごしているのが楽なだけだろ?って思う。要は便利になり過ぎた現代の「テイの良い浮浪者、日雇い労働者」である。

 こんな生活をしなくてはいけないのは世の中のせいだ!と喚く前にもう一度自分達が何を行動するべきか個人レベルで考えて世の中の格差社会と向き合う時が来たのではないだろうか?

と、僕は思うのだが皆さんどうだろう?



 
[PR]
by torrows | 2007-09-25 21:54 | 社会面
 ここ最近ワイドショーで取り上げられているが、武蔵野市に建設途中の楳図かずおの新居が「街の景観を壊すといった問題で付近住民をとトラブルになっている。その問題となっている新居はあの楳図氏のトレードマークである赤と白のシマシマで外壁を塗装するものだという。そしてまことちゃんの顔がモチーフになっている塔が建っているというもの。
f0093622_136323.jpg

 しかし連日このニュースの報道を見ているが、その原告側のおばちゃんって何だか被害妄想だけでその建物について一種の偏見を持って反応しているように見える。

 「色彩の暴力」「心に白と赤のペンキをベタベタに塗られた思い」「まことちゃんの塔の窓からあの人が立っているこちらを見ていると思うと気味が悪い」などと繰り返す。

 この原告側のおばちゃんの話しを聞いているとつくづく日本って心の狭い奴がいっぱい居て、変な常識観念だけでやれ心が傷ついただの精神的にオカシくなるとかギャーギャー騒いで、こういう少数派の素晴らしい感覚の持ち主を除外したがるよね。あの楳図氏に対してもそうなのだから、無名の人なんてもっと風当たりが強いのだと思う。
 大体外壁については外国(特にラテンの国)なんてもっと派手だし赤と白のシマシマが色彩の暴力だったら星条旗のデザインはどうなるのであろうか?紅白幕は暴力的?と思ってしまう。それにまことちゃんの塔の窓から楳図氏がこちらを見ているなんて言ってるけど馬鹿じゃないの(笑)と思う。すっげー被害妄想。

  確かに楳図氏のそういった好みは一種マインドコントロール性の強い物で周囲の人間からしてみれば「変わっている」「派手」としか感じられないのだろうが、本人にしてみればそれは無くてはならない貴重なトレードマークな訳で。ってか上の写真みたいな人が家を建てるなんていってんだぜ(笑)そーなるに決まってんじゃん(笑)

 やれ街の景観とか何とか言ってるけど吉祥寺なんて元々中央線沿線の庶民的な街じゃん?最近やたら高級思考になってるみたいだけど、訴訟起こしてる人間もそういうメディアに踊らされてウン億とかでその土地を購入した馬鹿な人間じゃないのかな?

 言ってしまうと電線だらけの滅茶苦茶な区画整理で出来た郊外の下町で景観うんぬん言ってる事自体ナンセンス。たまーにシマシマの家があった方が返って面白いし「すげー家が出来たな〜」ぐらいで良いのでは無いかな?と思う。関係ないけどすっごいパワフルな70歳だよなあ。今の団塊の世代は見習うべきである。
f0093622_138647.jpg

 今回の事件はそういった日本人の心の狭さとかが露呈した事件だと思う。グワシ!!


 
[PR]
by torrows | 2007-08-07 01:37 | 社会面
 アウトソーシングの最大手である、フルキャストが労働省から業務停止命令が下されたらしい。

警備員などの専門的で危険を伴う仕事は派遣を禁じられているのだが、フルキャストは継続してそのような業種の派遣を続けていたらしく、厚生労働省から指導があったにも関わらず違反した派遣を繰り返していたらしく、労働省はこれを悪質と判断。業務停止命令をする方針で固まっているという。

 僕も実際このフルキャストというアウトソーシングを利用してアルバイトをした事があるのだが、この派遣バイト。ある意味社会悪だと思う。

 就職出来ない若者はこういうバイトだけで生活しているという実情が有り、今問題になっているネットカフェ難民なんてのもこういった短期型のバイトをしている。

 まあ、只の小遣い稼ぎだったり失業して仕事がなかったりと言う面でこのような仕事をするのは良いかも知れないけど、継続して働いている人間は只の使い捨て人事であるわけだし、本人に取っては何のスキルもならない。終いには訳の分からん廃棄場で働かせて疾患を持ったり、危険な現場で事故に巻き込まれたりと、とにかく酷い状況なのだ。

 現場で働いている人間も楽な現場が良い仕事的に認識しており、仕事に対するやりがいとか喜びなんてものは無い。(一部ある工場では活気があったが)

 時代はローコスト低予算で様々なプロジェクトや事業が行われる世の中でそういったフリータ族の人口が増加するという社会問題までこのような企業は引き起こしている。
つい最近のグッドウィルの老人ホームの人為人数偽造問題やらこの手の企業は問題が露呈しているが、現場でも「人買い」「金払え」などの声も多く、関わるとろくな会社ではでなないというのが判る。

 今日の日経新聞によると、フルキャストの最終利益は209億年。拡大する格差社会の一部としてこういう現状がある。
[PR]
by torrows | 2007-08-03 12:22 | 社会面
 これは昔から思う事なんだけど、各方面で趣味があって人それぞれ興味の視点があり、それを持つと言うことはとても良い事だと僕は思う。

 趣味が高じてそれを職業にする人も居るし、そのことについてとても詳しくなれる。少なからず人生の勉強にはなるであろう。

 しかし日本人って排他的でそういう部分を持っていると「オタク」「ネクラ」「マニア」などと位置づけて排除する傾向がある。しかし少なからずそういった趣味とか自分の世界なんて誰でも持っているんじゃないかな?と思うのだが。

 しかしながらそういった世界を持っていない人も居るわけで、そういう人は趣味に興じている人間を異端扱いする、非難される側も独自のコミュニティを作って寄り集まり、似たり寄ったりの人間としか付き合わなくなる。

 これが一番いけないのでは?と思う。趣味のジャンルでその人の事をくくり「オタク」「気持ち悪い」などと指差して差別する。でもそういった現況を作ったのも本人達。

 モーニング娘のライブに行って可愛い女の子達を見るのが趣味なのも良いだろう。ジャニーズの男の子を追っかけるの個人の自由。だけど集団ヒステリーを起こして時に非社会的な行動を起こしたり、他人の目も気にしないスタンスを取るのはどうかと思う。

 折角の個人の趣味をもっているにも関わらず結局コミュニティを作ってみんなと一緒的なノリでそういう事に興じるのが悪いのである。同じ趣味でも方向性が個々で違うと思うし、それを同一化して一部の下らない人間と一緒にされるだけである。

 クルマが趣味の人間も、やれナントカの車種のオフ会だのファンサイトだの見て来たが、クルマはピカピカでカスタマイズしているのだが、着ている物は安くて汚いナリをしている。
 同じクルマを何台も並べて和気あいあい。似たり寄ったりが寄り集まって万年着のデブかヒョロヒョロした奴が柄にも無いクルマに乗ってうんちくベラベラ。はっきり言って気持ち悪い。(僕もMR2乗ってるけどオフ会とか行かないなあ)

 アイドルの追っかけなんてやってる人は周りが見えてなくて汚い格好して(時には意味不明なコスプレに興じる)誰々がカッコいいきゃ〜と不細工な女が現実性の無い話しを永遠と続ける。はっきり言って気持ち悪い。(僕も倉木麻衣ちゃん好きだけどここまでしないなあ)

 要は視野が狭いのである。だからきたねー格好していても気にしないし、アイドル追っかけて現実に目が向けられないし。

 まあ全てを個人ベースで取れないのが一番悪いんじゃないかな?と思う。で、世間は変態扱いして一塊にするでしょ?で、固められた人間はそれに気がついていないし、むしろその世界に安息みたいな物を感じていると思うし。

 パソコンオタクの人が友達で居ればパソコンの事勉強出来るじゃん?鉄道に詳しい鉄道マニアが居れば乗り換えとか詳しいじゃん?音楽好きな奴が居ればCD借りられんじゃん?クルマに詳しい人が居れば購入する際相談に乗ってもらえるじゃん?とそのくらいで良いのではないかな〜?と思うのである。

 〜系みたいな言葉が世の中に横行するように、そういったタイプ分けをして密かに差別しているだけだと思う。そんでタイプ分けされている人間もそんな事に気付かすそんな狭い世界でも平均とか争っていたりして。

 だから僕の友人関係でもマックに詳しい人、鉄道に詳しい友人、レゲェに詳しい友人、クルマに詳しい走り屋の友人、など各方面の素晴らしきマニアの友達が居る。勿論僕の興味がそこまで及んでの事だが。彼らはそういう観点から見るとそういう他の趣味や世の中の事なんかも判っているから僕のような人間とも友人関係を続けてくれているのである。でなければ似たり寄ったりだけで固まりたいだけだろうしね。

 もっとパーソナリティを持って、それを認める社会が必要だと思う。
[PR]
by torrows | 2007-07-31 03:19 | 社会面
 失業してしまったので毎日こんな事ばかりを考えてしまう。会社が責任を持って行うべき事などがここ数年失われている。

 ちょっと古いニュースだがどっかの食肉工場の会社が牛肉と偽り豚肉を混ぜた肉をコロッケにして販売して企業責任を問われるニュースがあった。
 で、驚くべき事実がどんどん浮き彫りになり、会社は倒産するまでに追いやられ、その会社の従業員は全員解雇。という最悪な結果に終わったらしい。

 何でも肉を解凍するのに雨水をつかっていたんだと(笑)牛肉を豚肉にすり替えたのも全部コスト削減という一つのキーワードに直結するのでは?と思う。

 もうデフレの時代は終わった。景気が回復した。などと言っている妄想家の役人共、日本はそんな嘘を付いたり、衛生上問題があるような食品を口にしている貧しい状態なんだぞ。と声を大にして言いたい。低価格の商品もブルーカラーの賃金を削って成立している訳だろ?キャノンの非正社員とかトヨタの人買い的な人事など。どんどん貧乏になる路線をまっしぐら。

 そしてこんな馬鹿な事をする会社は氷山の一角である。ワンマンで自分の懐しか考えない馬鹿社長がこの世の中大勢居るだろう。そんな組織で労働基準なんてぶっちぎりで違反して、まるで奴隷でも扱うかのような人事を平気でする会社は沢山あるだろうな。

 終いにはピンチになったら今まで働いていた人間も平気で切り離し、労働者の家族は路頭に迷う。もやは悲劇としか言いようが無い。

 この国には個人の自由や安全なんてものは無いのだろうか?

 
[PR]
by torrows | 2007-07-12 06:23 | 社会面
 全て自己中心的に物事を捕らえ、他人の言う事に耳を貸さない。自分の懐だけを考えて行動するから、よって周りは敵ばかり。中間管理職はそれを中和させる嫌な役ばかりをさせられ本当に可哀想だ。

 実はこれが僕が3日前まで在籍していた会社の現状だ。そして赤字規模をウン千万という状態でもはや縮小の一途を辿り成す術が無いという状態だ。それを以下管理職のせいにし、自分は現場の状態もろくすっぽ知らないくせに自分の妄想であーでもないこーでもないを繰り返す。

 自分のワンマン体制が蒔いた種なのにそれを全て他人のせいにして自分はぎゃーぎゃーキチガイのように喚くだけ。

 入社当時は都合の良い話しばかりを繰り返していたが蓋をあけてみれば銀行から借り入れが出来ないくらい信用の無い会社だったのだ。

 この会社で働いている人間は家庭を持ち、それぞれの生活があるのにこの経営者のワンマンな方針で動かされている訳で、本当に悲惨だしこんな会社は社会悪だ。

 僕はまだ新人でこれからという所で整理解雇に遭ってしまった。まあこんな会社にこれ以上の用は無いのでそれほど気にしていないが。しかし僕が世話になった上司や同僚はもっと悲惨な訳で。

 体育会系の馬鹿な会社だったな。人権なんて何処にも無いし、へこへこしている人間が一番気に入られるし。馬鹿な同僚の失態に毎日悩まされていた。

 本当の意味でリーダーシップを取れる人間が会社所帯を持つべきで、ただ金があるとかお山の大将になりたいだけで社員を募集し組織を作るということはとても危険で迷惑な話しなのだ。

 こんな会社はザラなんだろうなあ〜次の仕事を探す事になる訳なんだけど、本当に安心して働けるような所は何処にも無い。
[PR]
by torrows | 2007-07-05 02:59 | 社会面

テレビが見れる○◯

 最近ではワンセグケータイとかテレビチューナー内蔵のパソコンとかテレビが見れるカーナビとかがヒット商品になっている。何処でもテレビが見れる。というのがとにかく多い。

 しかしながら日本人って本当にテレビが好きで、僕から言わせるとテレビはテレビで見ればいーでしょ?って思う。わざわざパソコンで見る必要性も無いし、ましてケータイで外で見れたってなあ〜と思う。

 結局情報の全てをテレビで補おうとする傾向ってすっごいあるなあ。いい加減気付けよ。今の放送されているテレビ番組って胡散臭いものばかりだし。

 で、パソコン買っても結局テレビ。頭悪いよな。最初からテレビ買えばいーだろ(笑)発想が10ネ年以上前のセガのゲームギアのテレビチューナーと発想が変わらない気がする。(ちなみに僕が小学生の頃持っていた)

 でもパソコンに着いている場合だったらハードディスクに番組を録画出来るってのは美味しいかも。そういう使い方だったら便利で良いだろうなあ。

 でもパソコン買っても情報源はテレビ放送......。発想が保守的だし乏しいと思う。
[PR]
by torrows | 2007-06-22 00:11 | 社会面
 今週ZARDのボーカルの坂井泉水さんが病院の階段から転落し死亡するという事件が起きた。

 ZARDといえば僕らの年代だと丁度中学生くらいの頃流行った歌手で、とりわけファンというわけではないが、やはりこの手のニューズは悲しい。

 「負けないで」が大ヒットし、90年代のニューミュージックを代表する一曲の一つだと思う。

 あえてメディアの露出を控え、ミステリアスな雰囲気で売り出す手法は他の歌手には無く、逆手のプロモーションをした人だ。今の倉木麻衣に通じる物があるな。

 しかし生前明かされなかった年齢にびっくり。40歳だったとは。しかしヒットしたのがかれこれ15年前くらいだからまあおかしくは無いが、イメージからはかけ離れた実年齢である。

 何でも癌で闘病していたらしく、事件の不自然さから自殺説も飛び交っている。

 「負けないで」このフレーズに助けられた人もたくさん居るだろう。

 90年代の心の応援歌を歌った坂井泉水さん。心からご冥福をお祈りします。
[PR]
by torrows | 2007-05-30 00:25 | 社会面

高校野球

 いきなりだが僕は高校野球が嫌いだ。名門校の入学を目指して地域性のない生徒が地方の高校に勉強ではなく野球をするために入学してその裏にはカネ。それを黙認していた高野連のジジィ達。

 言っちゃナンだけど最近の騒動はホント馬鹿げた茶番にしか見えない。高校生を食い物にしているジジィ達の中心の考えでそれに振り回される高校生個人は本当に可哀想だ。

 そんで、馬鹿丸出しの体育会系の学校の生徒って公共マナーも最低だし終いにゃ不祥事起こしてみたり、そんな馬鹿な組織と頭丸坊主のホルモンバランス偏ったような気持ち悪い高校生見てやれ青春の甲子園だの言っている輩の気が知れない。

 ピッチャーの球のスピードとか打球の飛距離とか見てもドーピングとかやっているんだろうな。だから太った猫みたいな体つきだしオカマみたいな声だし。

 大学野球みたいに地方自治体でリーグ戦にしたらどうだろう?アマチュアスポーツとしてもっと個人が頑張れるようにして欲しい。
[PR]
by torrows | 2007-05-20 10:12 | 社会面

ユビピタス時代

 さて、このtorrowsのガレージを読んでいらっしゃる方はパソコンか携帯でご覧頂いているであろう。つまりは少なからずネットを利用している人たちである。

 インターネットって全ての人が同じサイズで利用している訳ではは無くてケータイで音楽をダウンロードする範囲で利用している人やネットで商売をしている人も居れば、それはさまざまだと思う。

 しかしこれだけワイドに展開されてるインターネット。その便利さの裏側には思わぬ落とし穴や詐欺、提供側の良いお客さんになってしまうという側面もある。

 最近良く耳にするユビピタス時代という言葉である。パソコンいらずでケータイで何んでも出来る。そんな便利な世の中が訪れる。という政策で、どんな人でも簡単にというのがコンセプトらしい。しかし今のケータイ事情をふまえてそれはどうなのだろうと考えてしまう。

 まずはケータイでウェブを利用するときの料金である。はっきりいって高い。どれだけ利用したかはパケット料で換算し、意味も無く画質を上げたりして一度の閲覧料をぼったくるように徴収する。最近はウェブ定額なんてあるが、大した情報もないくせに¥3800程度の月掛け料金が掛かる。これじゃあプロバイダ並みの料金じゃん。って思う。冷静に見ると通話料金より高くついているのでは?と思う。僕に言わせるとケータイのパケット定額なんて¥1000くらいだろ?と考える。つまりは費用対効果の問題。

 最近見た記事でケータイでフルブラウザを海外で利用し、定額の対象外である事を知らず、使いまくってなんと100万円近い利用料をケータイキャリアから請求された。なんて馬鹿げたニュースがあった。しかしこれも自己責任。

 ケータイで配信されているウェブの内容って暇つぶし的なコンテンツが殆どだと思うし、世界中のサイトをワールドワイドに....って程では無い。だけど料金はプロバイダ並み。

 話しは飛ぶが、地元のバーで友人と呑んでいる時、隣の客がネットで儲けないか?と持ちかけられた。内容はケータイコンテンツを管理して広告費をバックで貰えるという内容だった。
 しかし説明用のパンフをみてげんなり.....どこにでもあるような着メロのダウンロードサイトで真新しいアイディアなんてこれぽっちも無い。それを新しい時代だのユビピタスだの喚いて大いばり。馬鹿じゃないのか?この人。と思った。
 しかも酷いのが、そのサイトを友達にメールで広める事で収益になるなどというスタイルでマルチ商法みたいなお粗末な内容。勿論そんな馬鹿なものは断った。

 利用料金やそういったマルチ商法みたいな物がまかり通ってしまうケータイのインターネットってどーも好きになれない。しかし最近は若年層のパソコン離れを肌で感じる。

 世の中がIT,ITって言う程パソコン使える人が少ないような気がする。丁度僕たちより5歳か10歳離れている人間と話すとマックとウィンドウズの区別がつかないなんてこともザラである。

 最初に触れたが人それぞれのネットのサイズがある訳で、この記事はケータイでインターネットをやる事を否定している訳では無い。むしろそれで事が足りるならそれでオッケイな訳で、全ての人がパソコンを所有する必要はないと思う。
 しかし、無知なのを良い事に料金をボッたりインチキ商法を広める輩がいたりと便利なものについて少し考える必要がありそうだ。

 以前、ソフトバンクについて記事を書いたが、ケータイは誰でも持っている時代を良い事に客を馬鹿にしたようなビジネス展開をケータイキャリアはしていると思う。だけど選ぶ巾が3社しか無く、しぶしぶ使っている。若しくは気付かずそれを使っているという現状は決して良い事では無い。

 便利で、誰でも使えて、簡単で、という事は素晴らしい事だと僕は思う。が、もう少し考える必要があると思う。
[PR]
by torrows | 2007-04-10 02:18 | 社会面