スティッカムにてネットラジオ「torrows in the night !」を毎週土日21時から24時まで放送中!


by torrows
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:imacG3奮闘記( 4 )

imac2度目のチャレンジ!

¥4,000でゲットしたimacがご臨終して返品。そして2度目のチャレンジでほぼ同型のimacを今日落札!
f0093622_22564283.jpg

 色はタンジェリンでこれもなかなかお洒落♪内容はpowerPC-G3/400mhz メモリーは360MB。ハードディスクは10G。という感じ。

 落札金額は¥7,600でまあまあ普通かな?メモリーが前回より大きいのでとりあえずオッケイということで。

 しかし今回のimac購入計画を手伝った訳だがやっぱり安いマシンを買ってアップデートするってのは賭けですな。何が起こるかわかりません。

 ただこんな使いかたが出来るってのもマックならでは。OSの規制が多くてソフトウェア自体も高いwindowsではこうは行かない。

 かなり無理がある計画なんだけど物理上可能な事だし、出来るだけ安く面白くするってのもこういう物の楽しみ方だね。
 
 さーて中古マックの楽しい世界!僕が楽しんじゃお♪(人のパソコンだと思ってやりたいほーだい)
[PR]
by torrows | 2006-10-22 22:57 | imacG3奮闘記
 昨日imacを買った同僚から一本の電話が。「画面がおかしくなった!」いきなりの大ダメージである。ああせっかく本人が色々やって苦労したのに。無念である。

 あのマックはあれこれしないとまともに使える代物ではなかったので所有者本人の苦労が浮かばれなくて本当に残念だ。まあこんなこともあるさ。

 オークションの出品者が理解してくれて商品は返品することが出来た。また新しいのを探すかね。でも手をかけたマシンってのは愛着が湧くので今回のimacは心に残る一台にしてあげたかったので結果としては残念である。
f0093622_22433199.jpg

 とりあえずもうちょっと良さそうなやつをピックアップ。このストロベリー色のマックはなかなか良くてこれで行こうかな?

  

 
[PR]
by torrows | 2006-10-18 22:41 | imacG3奮闘記
 うーむ。我ながら良い策略だった。G3プロセッサのimacに何の問題も無くOSX10,2がインストール出来た。

 とりあえずこの時代のブロードバンドにあったOSだからメールやってネットサーフィンやってitunesで音楽取り込んでっていう基本的な作業は出来るからこれで十分だな。

 確かitunes6だったら10,2,4からだったらダウンロード出来るし、ipod使うとかだったら問題ないだろう。

 本人もやっぱりOS9にはかなり難色を示していたな。しかし家に予備の10,2のCDロムがあったから良かったようなもので、OS9のままだったらきっとおざなりになっていたんだろうな。

 今は何だかフラッシュプレイヤーの取得に悪戦苦闘しているらしい。まあここら辺の作業プロセスを自分でやって解決しながらやればきっと応用も利くようになってだんだん理解出来るようになるんだろうな。何だか懐かしいなあ〜僕もそうやってパソコンを覚えた物だ。

 僕もエントリーユーザーの時は何も判らない所から始めたからけっこう苦労の連続だったな。頑張ってね。
[PR]
by torrows | 2006-10-16 15:04 | imacG3奮闘記

imacG3 14inc

同僚にインターネットの話しをしたら、「私もマックが欲しい!」と僕の周りにまたマック犠牲者一名を作ってしまった(笑)

 しかし今高価なコンピュータを買う余裕もないしなあ〜という相談だったので僕同様に中古のマックをオークションで購入する事になった。
f0093622_12355590.jpg

 選んだマシンはimacG3。うーむ、古い(^_^;)しかしG3でも何とか使えそうなヤツをピックアップ。プロッセッサはG3 400mhz,メモリーは256MB,ハードディスクは13G,DVDドライブも付いている。まあこれならオッケイかな?と。しかしこの時代のマックってかわいいなあ〜。

 付属品は電源ケーブルだけで、キーボードは家に昔のimac(これと同型)の物があったのであげる事にした。OSは僕がパワーマックを買ったときに付いていた10.2をインストールして。あとはマウスとRUNケーブルは用意してもらおう。

 本人は全くパソコンをやったことが無いエントリーユーザー。まあ入門編としては良いと思うし、本当はインテルimacを買って不具合無しで使ったほうが良いのだが古いマックで困るのも勉強だね。そんで、出来るだけお金を掛けないでネット環境を作るってのが目的なので、我ながら良いチョイスが出来たと思う。ちなみにこのimac¥4,000で落札(笑)

 グラフィックカードなどの関係でちょっと遅いかも知れないが¥4,000だったら安い買い物である。でも実際起動させて見ないと判らない部分があるので、余談は出来ない。もし手に余るようだったら僕が買い取ってリビングに置いて両親のパソコントレーニング機にしようかな?

 一応予備にクラシックOS9,2を用意しておくが出来るだけOSXが入る事を願う。なぜなら10,2以降だとitunesが使えるからである。itunesを使って音楽を楽しめればそれなりに親しみが湧くしipodで音楽を楽しんだりすれば自然とコンンピュータが生活の一部みたいになるでしょ?

 パソコンってやっぱり一部の人の物みたいな部分ってまだまだあるし、僕から言わせてもらえば現代生活のちょっとしたツールだと思っている。

 特にマックはその趣向が強くて、クリエイティブな作業をさくさくやってくれたり、コニュニケーションを濃密にしてくれたり、83年に出た初代マッキントッシュからの概念である。「使い易い」「誰でもコンピュータに親しむ事が出来る」というのが、この時代でもっと具現化されているからね。

 同じ世代の人間と話してもまだマックやインターネットってマニアックだったりアンダーグラウンドなイメージがあるらしく保守的な意見や食わず嫌いな所がまだまだあるんだよねえ。

 インターネットってオタクだよ〜とか。マックなんて使いづらいよ〜とか。そういう輩はどんどん化石化してもらって僕たちは先進のコンピュータライフでさくさくこの時代を生きて行こう。

 さて¥4,000のimacで始まる彼女のコンピュータライフ。吉と出るか?凶と出るか?乞うご期待♪
 

 
[PR]
by torrows | 2006-10-07 12:36 | imacG3奮闘記