スティッカムにてネットラジオ「torrows in the night !」を毎週土日21時から24時まで放送中!


by torrows
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アウトソーシングで働く人々。

 さて、僕は7月に失業しお盆前までブラブラとしていた訳だが、しかし働かなければお金など入ってこないので、仕事が見つかるまでと、アウトソーシングを利用してアルバイトをしてる。

 昔フルキャストなる悪徳な派遣を使っていたのだが当時からあまりにもお粗末なアウトソーシングなのは知っていたので、今回はもっと良心的な派遣会社を利用する事になった。最大手ではないオープンルーフというアウトソーシングだ。

※(これから記述するのはあくまで派遣バイトの話しであり、社員育成型派遣とは関係ない事柄である)

 派遣の仕事は至ってシンプルで、現場の責任者とやりとりをして言う通りにしていればオッケイな訳で何も難しいことは無い。それでとりあえずの賃金を日払いで銀行口座に振り込まれる。交通費などは無いものの、それなりの収入を得られてしまう。

 しかし、その現場に訪れる派遣バイトの質の低さと言ったらそれは酷い物である。現場の人間と仲良くなり、その手の愚痴を良く聞く。僕もそれを目の当たりにしているので、うなずける。

 要するに彼らは目標や仕事に対する意欲など、全くと言っていい程無いのだ。要は現場でチンタラやって時間稼ぎが出来れば賃金が支払われる訳で。時には現場の責任者も言葉が無くなる程らしい。それが学生レベルのバイトならまだしも僕と対して歳の変わらない大人でも、である。そして嫌なら仕事場を放棄して帰るなんてのもザラらしい。

 あまりにもお粗末で言葉も無い、お前ら良い大人だろ!と言いたくなる。そんな人間が全てでは無いと思うが、最近の派遣労働者の訴訟や訴えなど、頻繁にメディアに出て来ているが、そんなに条件が気に入らないのであれば派遣などさっさと辞めて仕事を探したらどうだ?とも言いたくなる。

 グッドウィルの情報ナントカ費が毎回¥200引かれて5年で21万の損失だ、それを返せだの騒いでいるが、だったらそんなしがらみの無い普通の仕事を見つければ良いわけで。自分が何も行動しないのを棚に置いて今問題になっている派遣会社の穴みたいな所をつつくような事をしているにしか見えない。派遣会社だってそういう風に、賃金からピンハネしているから成り立ってているというのも事実な訳で。

 そして現場の責任者は口を揃えてこう言う。「仕事ぶりのいい人はすぐに派遣を辞めて新しい仕事に就く、で、駄目な奴は何度も来て下らないミスや仕事以前の問題を引き起こす」と。

 要は何年も派遣バイトなどしている人間はそれなりに問題があるわけだ。で、何の目標も持たず只時給を食いつぶすような人材になってしまっているという訳である。

 つまりは今問題になっている格差社会などは労働側にも問題があるのでは無いか?と考える訳である。

 しかし僕は、更にこう考える。「そんな役に立たない人材を作ってしまったのもアウトソーシングで、世の中がそういう人間を作り易いシステムを作ってしまったのではないか?」と。

 現代人特有の「何も考えない」という部分がそういう所にハマり易いし、それなりの賃金を得られてしまうのが問題なのである。

 それにネットカフェ難民なる若者が急増していると問題になっているが、彼らだって何も出来ない訳では無いと思う。だってネットカフェに寝泊まりしているんでしょ?だったらインターネットで仕事なんて探せるじゃん?

 「僕らに仕事を下さい!」とテレビで訴える前に、行動すれば良い訳で、僕自身その実情に触れた訳では無いが単純に考えてそう思うのである。僕が察するに只労働意欲が無いだけで、シャワーやエアコンが完備されたネットカフェに居れば何も考えないで、漫画を読んで過ごしているのが楽なだけだろ?って思う。要は便利になり過ぎた現代の「テイの良い浮浪者、日雇い労働者」である。

 こんな生活をしなくてはいけないのは世の中のせいだ!と喚く前にもう一度自分達が何を行動するべきか個人レベルで考えて世の中の格差社会と向き合う時が来たのではないだろうか?

と、僕は思うのだが皆さんどうだろう?



 
[PR]
by torrows | 2007-09-25 21:54 | 社会面