スティッカムにてネットラジオ「torrows in the night !」を毎週土日21時から24時まで放送中!


by torrows
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

マクラーレン ホンダ MP4/5を作成。その一。〜下地作り〜 

 さて、新しいデスクを購入した訳だが、やはり何か置きたくなるのが人情。で、僕の好きなF1マシンの模型をオブジェにしようと思った。
f0093622_16393114.jpg

 で、どんなマシンを置こうかな?と色々検討したのだが、僕の好きな時代のマクラーレン ホンダ MP4/5に決定!ミニチャンプスの完成品を探したんだけど中々見つからない。それにこのスペースに43/1モデルだと小さ過ぎる。迫力のある20/1〜18/1のサイズが欲しかった。

 それだと殆ど完成品が無いのでプラモデルを自作することになったのだ。購入したのは田宮製の復刻版のグランプリシリーズのマクラーレンだ。

 しかしプラモデルなんて何年振りだろうか?高校生の頃、田宮のベネトンフォードB192を作成した以来である。あれも埃まみれになって捨ててしまったのだが、今回のは飾るスペースもあるし、下地やらクリアコートやらで長持ちするモデルを作ろう♪
 
f0093622_16363830.jpg

 箱はごらんの通り何も絵柄などが無い。マクラーレンとの契約上の問題なのか?とにかくこの怪しいパッケージにドキドキ(笑)

 早速箱を開けて、カウルの接着する部分を始める。サイドポンツーンの取り回しがやたら複雑でプラモデル用の接着剤で固めて行く。フロントノーズのサイドフラップなども予め接着して強度を保つ。塗装してからの接着だと弱いし、仕上がりも良く無いのよね。

 接着剤が固まった所で、ボディ全体にヤスリを掛けてしっかり下地が付くように磨く。バリもキレイに取る。サーフェーサーを吹き付ける。その後乾いたらボディの塗装面をマスキングしてカウルの裏側をマットブラックで塗装する。
f0093622_16373161.jpg

 こうするとボディの透過性が無くなりプラスティック感が無い重厚感が得られるんだ♪

 カッチョいいF1の模型が出来たらまた報告したいと思う。乞うご期待♪
[PR]
by torrows | 2007-09-16 14:36 | F1