スティッカムにてネットラジオ「torrows in the night !」を毎週土日21時から24時まで放送中!


by torrows
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

東海道五十三次の旅。第九話。〜N700系〜

 すっかり大阪の空は暗くなり時刻も9時。そこに友人が「行くよ」と突然僕を電車に乗せた。こんな時間に何処へ行くのだろうか?

 再び東海道線に乗り、着いた駅は新大阪。すると何やら向こうからロングノーズを誇らしげにして現れた。プァーン!
f0093622_23453072.jpg

 「は....?」そこに現れたのは最高時速300Km/hを誇る超最新鋭の新幹線、N700系の姿だった。行き先は「東京」。

 友人は「これ乗って帰るから」と一言。実はこの旅、なんと日帰りだったのだ!ぜんぜんスローじゃないじゃん!朝から大忙しだったじゃねーか!アホか!しばくぞ!怒るでしかし!(すっかり関西弁)
f0093622_23463698.jpg

 朝5時から出発し、8時間もかけて東海道線で移動したのが全て全面否定♪なオチにかなり笑える展開となった。これは電波少年の企画か!?しかしこんな悪ふざけが出来るのはある意味大人だからかもしれない(笑)
f0093622_23471474.gif

f0093622_23481176.gif

 しかし少年心をくすぐる物があるこのN700系わくわくしながら乗車。時速300Km/hに耐えられる構造の空力ボディ、アクティブサスペンション、何だかF1の様だ。新幹線すっげ〜!カッコいい〜!いぇ〜い!
f0093622_23484214.gif

 さてここで今までの経路をおさらいしてみよう。気が遠くなるが.......

藤沢→辻堂→茅ヶ崎→平塚→大磯→二宮→国府津→鴨宮→小田原→早川→根津川→真鶴→湯河原→熱海→函南→三島→沼津(乗り換え)17駅

沼津→片浜→原→東田子の浦→吉原→富士→富士川→新蒲原→蒲原→由比→興津→入江岡→狐ヶ丘→草薙→東静岡→静岡→阿部側→用宗→焼津→西焼津→藤枝→六合→島田→金谷→菊川→掛川→愛野→袋井→磐田→豊田町→天竜川→浜松(乗り換え)31駅

浜松→高塚→舞阪→弁天橋→新居町→鷲津→新所原→二川→柳生橋→豊橋(乗り換え)9駅

豊橋→西小坂井→愛知小津→三河大塚→三河山谷→蒲郡→三河塩津→三ヶ根鵜→幸田→岡崎→西岡崎→安城→三河安城→東刈谷→刈谷→逢妻→大府→共和→大高→笹寺→熱田→金山→尾頭橋→山王→名古屋(途中下車。そしてきしめん)24駅

名古屋→枇杷島→清州→稲沢→尾張一宮→木曽川→岐阜→西岐阜→稲積→東大垣→大垣。(乗り換え)10駅

大垣→垂井→関ヶ原→柏原→近江長岡→醒ヶ井→米原(乗り換え)7駅

米原→彦根→南彦根→河瀬→稲枝→能登川→安土→近衛八幡→篠原→野洲→守山→栗東→草津→南草津→瀬田→石川→膳所→大津→山科→京都→西大路→日向町→長岡京→山崎→高槻→摂津富田→茨木→千里丘→岸辺→吹田→東淀川→新大阪→大阪(到着)32駅。

 何と駅の数130駅!乗り換え6回!走行距離600Km!すごい距離と駅の数である!そして営業路線もJR東日本→JR東海→JR西日本。と、3社もまたいでいる。

 今考えればすごい長旅であった。夜の新幹線は猛スピードで名古屋を通過する。

 9:30に乗車した新幹線は11:30には新横浜に到着。「........もう戻ったんだ。何か訳が判らん(笑)」

 何事も無かったように家路に着き友人と別れた。部屋に戻った僕は、マックに電源を入れる。

「.........面白かったな」。今回の旅は何だか充足感がありこの旅の記録を連載記事にして公海しようとキーボードを叩いた。 

終わり♪
[PR]
by torrows | 2007-09-02 14:47 | 東海道五十三次