スティッカムにてネットラジオ「torrows in the night !」を毎週土日21時から24時まで放送中!


by torrows
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

マックへの悲しい誤解が招く「勘違いユーザー」。

 さて、僕はwindowsもmacも使っていた訳で、どちらもメリットデミリットがあると思う。
  
 まあ僕の場合widowsからmacに移行した人間なのだが、マックのデミリットがあまりにも酷ければさっさと元のウィンドウズに戻っていたし、マックには無縁だったであろう。

 つまりは自分にぴったりだったので移行後もマックを使い続けているのである。メリットの方が大きかっただけである。
f0093622_152819.jpg

 ミクシィで「マックの購入動機」を僕のコミュニティで投書を募集したのだが、やはり人それぞれの購入動機がある。僕のようにマックのメリットが気に入って購入したという人も居れば、もともとマックだったのでそのまま継続。という人も少なく無い。または仕事のツールとしてマックは書かせないというビジネスユースの声もある。

 つまりはどんな使い方をしてもマックは様々なユーザーのニーズに応えるパソコンという訳だ。そういうマックの可能性みたいな物に惚れ込んだ人も多いだろう。

 あえて否定したくないのだが、マックを一種の「ファッション」としてしか捕らえていない人も多いのも事実である。
f0093622_161740.jpg

 僕もマックのセクシーな外装のデザインなどもマックが好きな理由の一つだし、こういう物のデザインの良さっていう所から入るユーザーをあえて否定したくは無いのだが、最近とあるコミュニティサイトでマック友達募集みたいな所で、マックの初心者なる人と出会った。

 その人の書き込みにはこう書いてあった。自称”芸術家”題名「マックの事判らないんで教えてください」と。

 そして数回メールを繰り返したのだが、結局本人何が判らないのか分からないのである。で、結局おざなりになって二度とメールは来なくなった。
 やれイラストレーターだのフォトショップだのそういう事は耳年増に知っていたらしいのだが、僕はイラレもフォトショプも持っていないので、基本的なマックのソフトウェアでこんな事出来るよ。とiworkを使って書類ファイルを自作してパフォーマンスを見せた。

 すると、ただ「参考になりました」とだけしか返答が返ってこない。......もっと具体的な質問が返って来るのかな?と思ていたんだけど。要は特にやる気が無いだけである。

 何か芸術関係の仕事だか趣味だかを持っていたのかもしれないが、こういう輩を今まで沢山見て来たなあ。

 ギターも引けない、楽譜も読めない”自称歌手志望”がマックを使って作曲がしたいだの、”自称漫画家志望”(ウチの姉)が使えもしないマックを購入して結局ゴミになった。(一応漫画は実際書いていたのだがでも結局マックなんて要らなかったんんだろうな)

 何だか本末転倒な他力本願な奴がマックを選ぶ傾向が多いのは事実である。実生活や趣味の中でこんな機能を使いたいとか、使っているうちにマックの機能を理解して可能性が広がるというのが正解では無いだろうか?言ってしまえばマックは別に何もしてくれない訳で、自分の可能性を拡げるお手伝いをしてくれるだけなのである。

 簡単に「CGを書きたい」とか「作曲したい」とか言ってるけど、本人がそれほどのスキルがあるの?と言いたくなる。やれるようになるまで頑張るのであれば話しは別だけど。

 で、結局ゴミになっちゃうんだよね。可哀想なマックちゃん。最近出た新しいimacだがそういうユーザーを意識しているような気がする。

 可愛いポリカートネイトのデザインを止めて銀色のいかにも「プロ仕様」みたいになって、そういう「勘違いユーザー」を獲得したいんだろうな。 これじゃあビリーブートキャンプのDVDを買っただけで痩せたと勘違いしてるのと同じである。

 マックを使ってそういう特殊な事をする前にまともに筆を取った方が良いのでは?
[PR]
by torrows | 2007-09-02 01:02 | マック