スティッカムにてネットラジオ「torrows in the night !」を毎週土日21時から24時まで放送中!


by torrows
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カーズ

 最近映画ばかり観ているぼくちん。今日はツタヤでレンタルが始まったディズニーアニメ映画、カーズを観た。結構この手の映画は好きでバグズライフなんかも好きだな。

 今回はクルマが主人公。アメリカのカーレースを題材としており、オーバルコースをぶっ飛ばすいわゆる単純コースで競うレース。ヨーロッパのインンフィールドコースで競うのが好きな僕としてはあまり観ないレースのカテゴリーなんだけど、とてもCGがリアルでこアニメの制作者はかなりクルマの動きとか、クルマの種類とかマニアックに作り込んでいてモータースポーツファンとしてはかなり見応えのある映画だった。

 舞台はアメリカの西海岸のモータースピードウェイで行われるピストンカップ。この映画の中ではアメリカで最も名誉のあるレースとなっており、主人公のライトニング マックィーンは今年デビューしたばかりのルーキー。そのルーキーが凄まじい早さで何とデビューイヤーでチャンピオンに大手を掛ける。

 もう一人はベテランドライバーのキング。彼は今年引退でこのピストンカップを制して有終の美を飾りたい。

 そしてもう一人はいつもキングの二番手になる(名前を忘れた)。今年こそは2番手を脱却しチャンピオンになりたい。

 そんな3人がこの最終戦で同ポイント。つまりはこのレースを勝てばチャンピオンが決まるという大一番だった。

 主人公のライトニングは自分勝手でチームクルーやスポンサーを信用しない。話し相手はトレーラーのマックとおしゃべりなマネージャーのだけ。彼には友達が居ない。

 レースは何と3台同着!優勝決定戦を1週間後のカルフォルニアのモーターパークで競うととになった。

 ライトニングはトレーラに乗せられて一路カルフォルニアを目指す。しかし道中トレーラーのマックが居眠りをしてしまい、ひょんな事故でライトニングはトレーラーから投げ出されてはぐれてしまう。そして小さな街に迷い込みスピード違反でパトカーに追いかけ回されて街の道路をめちゃめちゃにしてしまう。
 ライトニングは裁判に掛けられめちゃくちゃにした道路を直すように命じられた。はやくカルフォルニアに行かないと行けないのに。

 しかし、その街で様々な出会いがあり、友情が芽生え、自分の弱さや人の気持ちを知る事になる。そして、レースに勝ってチャンピオンになるとこよりももっと大事な事があるんじゃないか?とライトニングはそう思ったのだ。,,,,,とまあこんなストーリー。

 一応男の子向けのディズニー映画なんだろうけどこれは大人が観ても面白いな。僕はクルマが好きだからああいうリアルなクルマの動きとかキャラに合わせて車種を使っていたり、フェラーリびいきのイタリア人がフィアット500だったり、ヒロインの女の子がポルシェ911だったり。おばあちゃんがT型フォードってのも笑えたな。

 誰かの為に何かやった事はあるのか?とか。ボロいレッカー車が僕は君の親友だよ。とか、開発されて寂れてしまった街の悲しみとか。悲しみの上に人は幸せを持つんだという気持ちとか。おちこぼれでも孤独な奴でも、友情や信じる気持ちが一つになれば素晴らしいものになるというのをこの映画のラストシーンにかいま見る事が出来た。

 久々に感動する映画を観た気がするな。
 
[PR]
by torrows | 2006-11-09 11:42 | 音楽、映画