スティッカムにてネットラジオ「torrows in the night !」を毎週土日21時から24時まで放送中!


by torrows
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ナンバーポータリティ。

 今後、携帯電話の番号をそのまま継続して他の携帯キャリアに移る事が出来るという、ナンバーポータリティという制度が出来た。

 この制度を使って新規の顧客を取ろうとサービス合戦が行われている。とくにAU by KDDIがテレビコマーシャルで全面的に宣伝している。「顧客満足に徹したケータイキャリア」なんて言ってね。

 AUは音楽配信サービスやキャッチーな端末と繰り越し料金などで新しいユーザーを獲得したいらしい。一方ドコモは保守的に実績だけで現在の顧客をキープするという感じ。

 ソフトバンクは過去のハッピーボーナスの2年契約の縛りで今の顧客をキープしているみたいで何だかきたねーな。端末はインターネットがもっと使える端末とかボーダフォンから継承しているグローバス性なんかも打ち出していわゆる独自性で他のキャリアに対抗するみたい。

 噂によるとアップルコンピュータとの業務提携が始まるらしく、AUのリスモに対抗してitunesによる音楽配信何てのも始まるかもね。
f0093622_158146.jpg

 上の画像は今回ソフトバンクが出すスマートフォン。なかなかカッコいいな。これ以外でもnokiaEシリーズも出るらしい。無線ランと接続出来て一定条件下であればフルブラウザのサービスを無料で受けられるというスグレモノ。今後のソフトバンク+ノキアは楽しみだな。

 個人的にはこの手のスマートフォンがもっとMacOSと互換性があったらなって思う。今の6680のPCリンクソフトはウィンドウズのみだし。もっと色んなファイルや情報をノキアとマックで同期出来たらなあ。

 ナンバーポータリティの話しに戻すが、とりあえず今後もソフトバンクを使うつもり。東京デジタルフォン時代からの若々しくてカッコいいデザイン性やスマートな機能とかは今後も変わらないだろうし、何よりノキアジャパンが新しい端末を続々出すので今後もキャリアを変えるつもりは無い。ただもーちょっと利用料金が安かったらなあ(^_^;)
 
[PR]
by torrows | 2006-10-02 15:18 | ノキア