スティッカムにてネットラジオ「torrows in the night !」を毎週土日21時から24時まで放送中!


by torrows
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

マウンテンバイク

 僕はマウンテンバイクを高校生の頃から本格的にやっている。かれこれ10年以上前か。一時期バイクも盗まれたりして遠ざかっていたのだが、今年の正月に衝動で新車を購入!しかし時の流れとは恐ろしいものである。
 
f0093622_4254335.jpg

 手にいれた当初、ちょっとこいだだけでぜーぜー。息が上がるわ体は痛いわ。てんで話しにならなかった。
 一方マウンテンバイクは10年の月日を得て本当に進化した。サスペンションの動き、体のポジション、軽さ、シフト操作のクイックさ、全てを取っても素晴らしいの一言。これが今じゃ10万足らずで買えると思うとカルチャーショックである。これだけの性能だったら昔じゃ30万オーバーだ。

 そんな話しを昔からつるんでいる仲間に話したら何だかみんな急に”やる気”モード(笑)昔のバイクを無理矢理持って来て今日、みんなで河原で久しぶりに走らせることになった。
 しかしみんな日頃の運動不足がたたって案の定ぜーぜー(笑)バイクも古く、満足に走る事は出来なかったがすがすがしい時間を共にした。「こういうの懐かしいね〜」って。
f0093622_4264712.jpg
 それぞれのバイクを取り替えて走ってみて、まあ僕のは新車で設計が新しいので断然走り易いと好評だったが、昔のバイクも馬鹿にならない。軽くてペダルがこぎ易い、しっかりした作りのバイクで本当に良いものはやっぱ時間が経っても良いものだなあと痛感。

 みんな本格的再デビューを果たすということで、それぞれの復活計画の話しで盛り上がった。一人は子供と家のローンを抱えながらも奥さんを説得して29万もするキャノンデールを買うとか。一人はこれで十分。アップデートして今のフレームを活かすとか。
 そんな話しを永遠繰り返して、本当にマウンテンバイクに夢中だった10代に戻った気持ちになった。
 高校生の頃、制服姿でマウンテンバイクをもの凄い早さで走らせてジャンプしたりウイリーしているのが自分らしさなんだって、自分のマイノリティーを意識した切っ掛けである。
 これが無かったらきっともっと違う人生を送っていたかもしれない。 
f0093622_4284931.jpg

[PR]
by torrows | 2006-08-17 04:16 | スポーツ